ホーム
ホーム
¨採用担当者よりメッセージ”
共にチャレンジし、成長できる若いチカラが必要です。

弊社の事業はIT化が進む現代において、未だに鏝(コテ)とトンカチで煉瓦を積み続ける仕事です。
しかしそれは、IT技術をもってしても、機械化のできない「貴重な技術職」だということです。
歴史と伝統を受け継ぎながら、私たちは進化を積み続けています。
今回弊社は、この残していなかければならない伝統と技術を継承するべく、新しいバイタリティ溢れる人材を募集します。



多種多様の経験が必要になるだけに、新人の頃は壁にぶつかることもあるでしょう。
最初は失敗もたくさんするでしょう。当社のスローガンは「失敗を認める勇気を持とう」です。
今日の失敗が明日への成功への近道です。



躊躇するのではなく、「まずはやってみよう」という積極的な姿勢があれば、
スキルや知識も自然と身につきますし、大きく成長できると思います。
その為に弊社は皆さんを育てていくバックアップ体制をきちんと考えております。



是非チャレンジ精神を持って、新しい伝統を作り上げる新しいチカラになってください。
一人でも夢と希望を抱いた大志あふれる多くの学生さんとお会いできるのを楽しみにしています。









¨インタビュー”
先輩インタビュー




入社のきっかけ−
高校の時の担任の先生に向いていると薦められて入社しました。


実際に働いてみてー
やっぱり体が資本で、力仕事で夏は暑いし、冬は寒いです。
でも入社してから筋肉もつき、体つきが良くなりました。
汗水流して働くと、1日が終わると今日もよく頑張ったととてもやりがいを感じます。



仕事のやりがいは−
入社して最初は右も左も何もわかりませんでした。
でも働いていく中で、いろんな仕事を覚えていき、経験を積み、やがてリーダーを任せて頂けました。
今はリーダーとしてチームの1日の仕事のペースをコントロールし、1日1日きちんとこなせている時はやりがいを感じます。
また上司から怒られることもありますが反面、良い仕事をすると褒められたりするので
その部分でもちゃんとみていてくれているんだと感じます。


社内の雰囲気は−
人はみんな良いですね。人間関係はほんとに良いです。
今のうちのチームは若い年代が集まっていて仲良くやってます。


辛かったこと−
最初は力がなかったので力仕事は辛かったです。
でも仕事をする中で環境への順応や、筋肉もついてきて、今ではあまり無いですね。


最後に一言−
まず自分が色んな経験、知識や技術を身につけていき、
入社してくる後輩に憧れられる先輩になれたらと思っています。


<


入社のきっかけ−
高校の時の先輩が市川築炉で働いていて、紹介して頂いたこともあったのですが、
最初話を聞いたとき他には無い仕事で面白そうだなあと感じ、入社しました。


社内の雰囲気はー
先輩も後輩も仲が良くて、活気のある職場だと思いました。
会社全体の飲み会もありますし、プライベートでも先輩後輩関係無く、よく飲みに行きます。
今は結婚して回数は減りましたが週に何度かは行きます。


仕事のやりがいは−
先輩には怒られたり褒められたりもします。厳しくも優しい職場だと思います。
レンガ積みのスキルが上がってくると「上手くなってきたな」と先輩に褒めてもらえるとやはり嬉しいですね。
しっかり面倒を見て頂いているんだと感じます。


この仕事の辛いところ−
夏は暑いところです。


最後に一言−
入社して5年が経ち、築炉技能士2級を取ることが出来ました。
継続年数により色んな現場で様々な知識や経験を積むことが出来て他の築炉会社では出来ないんじゃないかと思います。
これからも一人前になるために日々頑張っていきたいと思います。

Copyright ©ICHIKAWACHIKURO Co.,Ltd. All Rights Reserved.